2016年 11月 の投稿一覧

現役整体師がガチ評価!エアループの口コミと評判まとめ

エアループマットレスの口コミと評判

air-loop1

家具メーカーとして大塚家具を知らない人はいないでしょう。

長年に渡り様々なタイプのマットレスを扱っている大塚家具が独自に開発した新素材「エアループ」を使用したノンコイルマットレスです。

「エアループ」とは、細いポリエチレン系樹脂を三次元に絡め合わせて溶着したクッション材で様々な優れた特性を持っています。

どれだけ健康に良いのか?腰痛に効果があるのか気になります!

エアループマットレスのってどんな高反発マットレス?

air-loop2

ポリエチレン系樹脂から作られているので、再生可能なエコ素材で、焼却の際にはダイオキシンなどの有害物質は一切発生しません。

通気性に優れたハニカム構造

カバーは通気性に優れています。それは、ハニカム構造の「ダブルラッセル」を使用しているからです。
ハニカム構造・・ちょっと聞きなれないですが、立体構造になっていて、独自の編み構造でヘタリに強く、耐久性に優れているのです。
通気性に優れている理由は、生地の内部の空間が大きい為です。
洗濯機で簡単に洗う事ができますし、すぐに乾くのは嬉しいです。いつも気持ちよく、清潔な状態で使うことができますね。

●寝心地はポケットコイル同等以上!
特に体圧分散に優れています。横に寝た場合でも適当な沈み込み量と反発力が得られます。

●耐久性があります
ヘタリがきやすい縁周りや、沈みやすい腰部分の硬さを調節し、寝心地をよくしつつ、耐久性を高めてあります。

●カバーは選べる5種類
グレー ホワイト ブルー ライムグリーン レッド の5色から選ぶことができます。カバーのみの追加購入もできます。

エアループの高反発マットレスは体にどんな効果をもたらしてくれるのか?!

体圧分散に優れていますので、体の負担を軽減してくれることが期待できるでしょう。沈みこみやすかったりヘタリやすい3つのゾーンの硬さを調整していて寝心地が良いです。

腰痛への効果については公式サイトでも触れられていません。

エアループの商品ラインナップと価格一覧

air-loop3

MA-クレイ   (ベージックなエアループマットレス)  価格 未掲載
※奥行、高さはどのタイプもマットレス(ソフト)Sと同じ
マットレス(ソフト) S    幅970    奥行1950   高さ185
マットレス(ソフト) SD   幅1200
マットレス(ソフト) D    幅1400
マットレス(ソフト) WD   幅1520

マットレス(ハード) S   幅970
マットレス(ハード) SD  幅1200
マットレス(ハード) D   幅1400
マットレス(ハード) WD  幅1520

また、お試し情報はありませんでした。

エアループの口コミと評判を大暴露!

air-loop4

●体重があるので、ハードがよいかと思い、ハードを選びました。とても堅くてそのままでは寝られず下に薄い布団を二枚敷いて使っています。寝心地は100点とはいえませんが、おおむね満足です。

●以前に使っていた旧タイプを大変気に入っていましたので、今回購入致しました。
F☆☆☆☆☆であることが購入ポイントだったのですが、本当にF☆☆☆☆☆なのか?と思うほど臭いがきついのが気になっています。臭い以外は満足しています。

●腰が悪い主人にと購入しました。寝返りがとても楽になったと主人が喜んでいます。大変満足しております。ハードを購入しました。

●しっかり安定して眠ることができます。良品!おススメです。主人用にと購入したのですが、あまりに気持ちよくて自分用にしてしまいました。ごめんね・・・。

●子供の二段ベッドにちょうど収まりました。ホテルのベッドと比べて少し固めのように感じました。これまで普通の敷布団を使っていましたが、以前に比べて腰や背中への負担が軽くなったようです。

現役整体師がガチ評価!エアループの口コミと評判まとめ

air-loop5

長年に渡り家具メーカーとして多くのベッド、マットレスを販売してきた大塚家具が開発した新素材の「エアループ」を使用したマットレス、MA-クレイ。体圧分散に優れ、通気性のよいカバー、寝心地がキープされるよう配慮されるようヘタリがこない工夫がなされています。
ハードを購入してみたら、予想より堅めに感じた、という口コミも見られますが、ソフトとハード、両方ありますから、どちらが合っているか確認してから購入するのが良いようです。

現役整体師がガチ評価!西川AIR【エアー】の口コミと評判

 西川エアー【AIR】の口コミ評判

air1

西川エアーのマットレスにはどんな特徴があるか。

どんな人が使って効果を感じているのか。

どんな機能が腰痛持ちにいいといえるのか。

多くのユーザーさんがポータブルタイプも買って遠征などにも使っているのはどうしてなのか。

多数の有名スポーツ選手が愛用している西川エアーのマットレスの情報をまとめました。

西川エアー【AIR】ってどんなマットレス?

air2

ミーハーと言われることの多いあなた。

お気に入りのアスリートが愛用しているマットレスがあるなら、自分も使ってみたいと思うでしょうね。

そんな高機能マットレスが布団で有名な西川から出ています。

その名も「西川エアー」。

有名なサッカー選手や野球選手、ゴルフ選手などが愛用しているだけあって、ネームバリューも相当なものです。

でも、単に有名なだけではない。

西川エアーは「体圧分散」と「寝姿勢保持」を大切にして開発されたマットレスです。

いろんな体格やコンディションのユーザーさんに合うよう、たくさんのラインナップが用意されています。

過酷なプロスポーツの世界で勝ち抜くアスリートたちによって、その実力が証明されているのです。

血行を妨げない体圧分散

air3

身体の重みは身体の場所によって違います。

一番重いのが腰。

そして腰の下にあるお尻が出っ張っているため、平らな硬い床に寝てしまうと腰にばかり重みがかかり血行を悪くしてしまいがちなのです。

西川エアーはマットレス表面にあるたくさんの点々で体を支えてくれます。

だから重みが分散して圧迫しないでくれ、血行を妨げません。

バランスのいい寝姿勢保持

air4

寝た時の姿勢のバランスも大切です。

柔らか過ぎるマットレスは重い腰の部分が沈み込んでしまうので、身体の姿勢がくの字になってしまい猫背のような姿勢を寝ている間中強いられます。

そうなると、朝起き抜けに腰が痛い、となりかねません。

身体の重みに合わせて沈み込む量が調節されることで、自然な姿勢を朝までキープできます。

寝返りしやすい構造

air4

寝ている間に人は何回も寝返りを打っています。

寝返りを打つことで圧迫される点を変えて血行を維持していると考えられています。

もちろん、ほとんどの人は無意識のうちに寝返りを打っているので睡眠中の寝返りについては覚えていないのです。

マットレスが柔らか過ぎると寝返りしようと思っても手や腕が体重を支えられずに寝返りしにくくなります。

寝返りできても、余計に体力を消耗していることでしょう。

逆にマットレスが硬過ぎると圧迫感が強くて血行を妨げてしまいます。

柔らか過ぎず、硬過ぎもしないマットレス。

それが理想像なのです。

西川エアーでサンプルユーザーさんが寝た際の筋肉の活動を科学的に計測しています。

西川エアーより柔らかいマットレス、西川エアーより硬いマットレスと比べて、西川エアーで寝たユーザーさんの寝返りによる筋肉活動量は少ないと計測されました。

また寝返りにかかる時間も短く、寝返りしやすいことが証明されています。

たくさんの通気孔が湿り気を逃がす

air5

ウレタンフォームは柔らかさとサポート力を兼ね備えた、とても優れた樹脂製素材です。

ただし、欠点もあります。

それは通気性に乏しいという点。

寝ている間の汗で蒸れてしまえばカビの原因ともなり、衛生面でも問題ですし、匂いも悪くなります。

そこで西川エアーにはたくさんの通気孔が開いています。

シングルサイズには70個、セミダブルサイズには98個、ダブルサイズには114個の孔が開けられているのです。

寝ている際の発汗がここから逃げてくれます。

猛暑の夜に汗臭くなり、マットレスがビショビショに濡れれば睡眠だって妨げられてしまうでしょう。

でも、全体に開けられた通期孔のおかげで蒸気が抜けて、快適な睡眠をサポートしてくれるのです。

AIRのマットレスってどんなスポーツ選手や有名人が使っているの?

air6

サッカーの三浦和良選手、ネイマール選手
野球の田中将大選手、坂本勇人選手、菅野智之選手
ゴルフの松山英樹選手
バレーの木村沙織選手
ゴルフの有村智恵選手
フリースタイルモーグルの伊藤みき選手
など数多くのアスリート達がAIRを愛用しています。

体圧分散と寝姿勢保持をバランスよく調節するSIシリーズ

air7

西川エアーの最新モデルである「SIシリーズ」では、時に二律背反してしまう体圧分散と寝姿勢保持をバランスよく調節する機能を装備しています。

カンタンにいうと、身体のデコボコや重みの違いに合わせて沈み込んでくれると圧迫感がなくてよいのですが、沈み込み過ぎると姿勢が崩れて腰を痛めたり、フワフワしすぎて不安がつのってしまいます。

身体に合わせてフィットする融通性と、しっかりと身体をホールドするサポート性を両立させることが大切なのです。

そのバランスを実現したのが、「特殊立体クロススリット構造」という機能です。

特殊立体クロススリット構造は三層からなる構造をしています。

いちばん上は1860個もの点々が波々の形をしたバランス層です。

ハイヒールを履いた女性に足を踏まれて、飛び上がるほどの痛さを感じた経験がおありかもしれません。

同じ体重を小さな点で支えるハイヒールより、広い面で支えるローファーのほうが一点にかかる荷重は小さくなります。

マットレスも同じです。

たくさんの点で体重を支えれば、一点にかかる荷重は軽くなり圧迫感が緩むのです。

一つ一つの点が沈み込み具合を調節して、重さと身体のデコボコに合わせて動きます。

また、3点×3点の9つの点が独立したブロックになっていますので、横向きに寝ても身体の形に合わせて沈み込んでくれます。

中ほどの層はクッション層となっています。

バランス層の一部の3点×3点ブロックに重みが集中した時に、このクッション層が潰れてマットレスが沈み込みます。

一番下の層はサポート層となっています。

硬い構造の層のため、身体全体の重みをここで支えます。

表層のバランス層とクッション層が沈み込み過ぎないように一番下で抑えますので、寝た時の姿勢が腰砕けになったり腰を反る姿勢になったりしないよう、寝姿勢保持をしてくれます。

特殊立体構造が眠りをサポートする03シリーズ

air8

03シリーズは二層構造のコンディショニングマットレスです。

上層は1200個の点々が身体の形や重さに合わせて沈み込むことで体圧分散を実現しているクッション層です。

下層は寝た時の姿勢が崩れないよう支えるサポート層です。

遠征にも持ち歩けるポータブルシリーズ

スポーツ選手に愛用されている西川エアーは、遠征の多いスポーツ選手のためにポータブルシリーズをラインナップしています。

スタンダードタイプよりも薄い3.5センチのマットレスを丸めることで、ボストンバッグ感覚で持ち歩けるようになりました。

もちろん専用ポータブルバッグが付属しています。

二重療法で回復を早めるドクターセラシリーズ

air9

電位療法と温熱療法を同時に受けられるメディカルレイヤーです。

血行を促進し、冷えをサポートすることで疲れや凝りをほぐしてくれます。

コントローラーで治療コースを選択でき、設定もメモリしてくれます。

マットレスタイプとベッドマットレスタイプの違い

マットレスタイプは厚みが9センチあり、直接、畳やフローリングの床の上に敷いて寝ることができるタイプです。

ただし、発汗からくる蒸気が床や畳にこもることが多いので、毎朝マットレスを立てかけて風通しをするほうが良いでしょう。

また現在使っているほかのマットレスの上に重ねて使うことも可能です。

ベッドマットレスタイプは、厚みが14センチあり、ベッドフレームの上に載せて単体でベッド用マットレスとして使用することができます。

西川 エアー【AIR】のマットレスが与える体への影響

air10

身体を酷使するスポーツ選手が愛用していることからしても、疲労回復にいいことはうなずけます。

点々で身体の重みを支えるのがいいのです。

柔らかいフワフワのマットレスよりも寝返りが楽にできます。

それだけ深い眠りをキープでき、回復具合も進むのです。

体圧分散ができるので血行が促進され、自身の身体の自然治癒力が発揮しやすくなります。

大切なのは、自分に合ったタイプを選ぶこと。

どのマットレスにもレギュラータイプとハードタイプがあります。

そのどちらを選ぶかを決めるにはホームページにあるシミュレーターが役に立ちます。

シミュレーターに自分の身長、体重、マットレスを置く場所(フローリングの上か、もう一枚のマットレスの上かを選ぶ)、好み(普通か、固めかを選ぶ)を打ち込むと、自分に合っているのがレギュラータイプかハードタイプかが表示されるのです。

でも最終的に決めるのは、ユーザーさんご自身です。

全国に販売店がありますので、ショールームで実際に寝てみて決めるのが一番いいでしょう。

西川エアー【AIR】のマットレスは腰痛に効果的?

air11

基本的に健康で、身体を酷使するために腰が痛いと感じているユーザーさんには、とてもいいマットレスといえるでしょう。

西川エアーがコンセプトとしている体圧分散も寝姿勢保持も、身体の自然治癒力を最大限に発揮させることを目指しています。

新陳代謝がもともと活発な健康な人は、身体を休める環境を整えてあげれば血行がグングンと巡り、新しい酸素や栄養素が身体中に行き届いて新しい細胞が作られ、早い回復力が期待できるのです。

健康体のユーザーさんにはとてもいいマットレスといえるでしょう。

西川エアー【AIR】のマットレスの口コミと評判

air12

-プロサッカー選手です。

疲労の多いサッカーをしていても、眠ってる間に疲れが取れていくのがわかるんです。

良く眠れると、その日の試合は身体のキレがいいんで、それだけ活躍できます。

手放せないですね。

長いシーズンを通して身体のコンディションをキープするには、生活習慣が大切になってきます。

そこには眠りも含まれます。

チームが勝てば勝つほど試合数が多くなってきますね。

公式戦にプレイオフ、チャンピオンズリーグ、カップ戦、ワールドツアーと勝ち上がればそれだけスケジュールはハードになっていくんです。

どんな時もベストコンディションでいるには、よく寝て疲労回復が早いことがとても効果的です。

また、プレイヤー個人としても評価を受ければ、チームだけでなくナショナルチームやオールスター、取材と忙しくなる。

そんなハードスケジュールを支えてくれるのが西川エアーです。

-西川エアーを二年使いました。

これにしたのは、劣化してきたベッドをマットレスごと処分して新しいベッドを買おうと思ったことがきっかけです。

ところが調べてみると、ベッドを捨てるにもお金がかかる。

それで上に載っているマットレスだけを買い替えることにしました。

エアウィーヴと西川エアーのどちらかがいい、ということになり、ネットレビューのよかった西川エアーに決めました。

型番はエアー01シリーズBASICシングルです。

これまで寝ていたごく普通のマットレスでは、朝起きると肩が凝って仕方がなかったんですが、エアーに替えてから痛くなくなりました。

表面のデコボコで身体の重みを吸収してくれるんですね。

これで二年使用しましたけど、凹みもヘタレもない。

耐久性は合格です。

気になったことを二点。

到着して使い始めにウレタン臭さが気になりました。

ただ、最初の一週間で臭いは消えましたね。

自分の鼻が慣れたんではないと思います。

もう一つは猛暑の時の蒸れです。

昼間の熱がマットレスにこもってしまい、夜がなかなか寝苦しい思いをしました。

で、清涼シーツを買って上に敷いて気持ちよく寝ています。

-古き良きせんべい布団からの脱出

四畳半エレジーにでてきそうな古き良きせんべい布団に寝ていました。

日本中探してどれだけ残っているだろうか、と思えるほどの年代物です。

個人的には三丁目の夕日的な世界観が好きなのですが、腰痛がひどくなってきて、そんな理想をいってはいられなくなりました。

購入して寝てみると、とても寝心地が良く、世の中はこんなにも進んでいたのだ、と感慨深い思いでした。

air13

-買い物にはもともと慎重派な私。

マットレス選びも情報を集め、デパートで試してからネット通販で購入しました。

あっという間に商品が到着したのにもびっくりですが、寝てみてまたびっくり。

横向き寝が好きなのですが、この姿勢はどうしても肩と腰の横が当たって痛いのが難点です。

ところがこの西川エアーのマットレスで寝ると、肩も腰も当たらずしっかり包み込んでくれます。

ああ、これなら老後も安心だ、と変なところで感動してしまいました。

デパートで試しに寝てみた時の店員さんからは、「男性はたいていハードタイプを選ぶ」といわれ、自分もそうしようと思っていました。

ですが、買う直前、西川のホームページを最終チェックしたところ、ハードとレギュラーを選ぶシミュレーターがあり、試しました。

そうしたところ、レギュラータイプが合うと結果が出たため急きょ変更。

レギュラータイプを購入しました。

寝てみて、それが正しかったと実感。

もっと筋肉質で体重も重い人ならハードタイプが合うんでしょう。

-デスクワークが長く、腰痛がひどい。

つねに腰が張っている。

それで西川エアーを選択。

選んだ理由は2点。

耐久性があり、他のマットレスと比較してヘタレる心配がないと思った。

寝た時の姿勢がしっかりホールドされて、腰回りが沈まない。

迷ったのは、レギュラータイプかハードタイプか。

寝た姿勢がまっすぐ立った時の姿勢に近いのがレギュラータイプだった。

結果、レギュラータイプを選択。

使い始め一週間は、前より腰痛がひどく痛んだ。

だが好転反応というものもあると思い、我慢して使用を継続。

一ヶ月経過して痛みは消え、腰の張りも取れた。

よって、初期の痛みは好転反応だったと判明。

デスクワークは仕事のため減らせないが、痛みがなくなり快調に仕事が続けられている。

-電気毛布と併用できる西川エアーにした

air14

妊娠したのをきっかけに腰が痛くなってきてしまいました。

5年も経っている布団ですし、熟睡できずに赤ちゃんの体調に影響しても困るので、新しい布団を買うことにしたんです。

エアウィーヴも検討リストに入れていましたが、実は電気毛布を併用できないことが判明して西川エアーに決めました。

でも念には念を入れて百貨店の寝具売り場で試しに寝させてもらいましたよ。

だって安い買い物ではありませんから。

そして、疑問点があったのでインターネットでメーカーさんに質問して納得。

購入に踏み切りました。

開封時にはウレタン独特の匂いが気になってしまって……。

でもほかのマットレスユーザーさんのレビューを見ると、どのマットレスでも最初の一ヶ月は匂いが気になるものの次第に抜けていくとあるので、それを信じて今のところ我慢です。

百貨店の寝具売り場で寝た時の感触と比べて、いくぶん硬い感じもします。

もしかしたら、寝具売り場ではたくさんの人が試し寝をしているのでヘタレがきているのかな、と思いました。

でも腰の痛みが減ったので、いいことにします。

朝起きた後でマットレスを丸めてマジックテープで止めて立てています。

丸めるのが結構力がいるので、ここが改善されれは百点満点かな。

-レギュラータイプが私には合っていた

近場の百貨店さんの寝具売り場で勧められた西川エアーに決めました。

ただ、レギュラータイプとハードタイプのどちらにするかで相当悩んだんです。

体型的にはどちらでも大丈夫な範囲でしたし、もともと腰が悪く、最近は睡眠時無呼吸症候群で悩まされていたので、思い切ってハードタイプを購入しました。

寝具売り場で寝てみたレギュラータイプは腰の部分が沈み込みが多い気がしましたし。

ところがこれが合わず……。

一晩寝て、起きてみたら背中が張ってどうしようもないのです。

熟睡には代えられないので、奮発してレギュラータイプを再購入。

よく眠れるようになったんです。

余ってしまったハードタイプはテレビゴロ見用に転用。

体圧測定器のようなもので測定できれば、無駄にはしなかったのになと悔やむ思いです。

西川エアー【AIR】の商品ラインナップ

air15

AIR SIシリーズ

1680個もの点が体を支える特殊立体クロススリット構造がしっかりと身体をサポートするコンディショニングマットレス

・マットレスタイプ
厚み9センチのマットレスタイプ

「SI マットレス/Regular」
シングル……76,000円
セミダブル……96,000円
ダブル……116,000円
78サイズ……76,000円
88サイズ……76,000円

「SI-H マットレス/Hard」
シングル……88,000円
セミダブル……108,000円
ダブル……128,000円
78サイズ……88,000円
88サイズ……88,000円

・ベッドマットレスタイプ
厚み14センチのベッドマットレスタイプ

「SI ベッドマットレス/Regular」
シングル……114,000円
セミダブル……134,000円
ダブル……154,000円
78サイズ……114,000円
88サイズ……114,000円

「SI-H ベッドマットレス/Hard」
シングル……132,000円
セミダブル……162,000円
ダブル……192,000円
78サイズ……132,000円
88サイズ……132,000円

AIR 03シリーズ

air16

1200個もの点が体を支える波形プロファイル構造をしたコンディショニングマットレス

・エアー03 マットレスタイプ

「エアー03 マットレス/BASIC」
シングル……58,000円
セミダブル……80,000円
ダブル……98,000円

「エアー03 マットレス/HARD」
シングル……58,000円
セミダブル……80,000円
ダブル……98,000円

・エアー03 ベッドマットレスタイプ

「エアー03 ベッドマットレス/BASIC」
シングル……88,000円
セミダブル……108,000円
ダブル……128,000円

「エアー03 ベッドマットレス/HARD」
シングル……88,000円
セミダブル……108,000円
ダブル……128,000円

AIR 01シリーズ

点が支える特殊立体波形凹凸構造で体圧分散と寝姿勢保持をサポートするマットレス

・マットレスタイプ

「エアー01 マットレス/BASIC」
シングル……38,000円
セミダブル……53,000円
ダブル……63,000円
78サイズ……38,000円
88サイズ……38,000円

「エアー01 マットレス/HARD」
シングル……38,000円
セミダブル……53,000円
ダブル……63,000円
78サイズ……38,000円
88サイズ……38,000円

・ベッドマットレスタイプ

「エアー01 ベッドマットレス/BASIC」
シングル……57,000円
セミダブル……76,000円
ダブル……85,000円
78サイズ……57,000円
88サイズ……57,000円

「エアー01 ベッドマットレス/HARD」
シングル……57,000円
セミダブル……76,000円
ダブル……85,000円
78サイズ……57,000円
88サイズ……57,000円

AIR 01SEシリーズ

air17

・マットレスタイプ

「エアー01SE マットレス/BASIC」
「エアー01SE マットレス/HARD」

・ベッドマットレスタイプ

「エアー01SE ベッドマットレス/BASIC」
「エアー01SE ベッドマットレス/HARD」

スペシャルデザインの特別仕様マットレス
サイズや価格はAIR 01シリーズと同様です

AIR LAYER‐98シリーズ

芯材の体積98%が空気層というフンワリとクッションのよいマットレス

・レイヤーシート

「エアー レイヤーシート/BASIC」
シングル……48,000円

「エアー レイヤーシート/HARD」
シングル……48,000円

AIR DR.CERAシリーズ

電位療法と温熱療法が施せるメディカルレイヤー

・ドクターセラ スリーエス

「メディカルレイヤー」
シングル……180,000円
セミダブル……210,000円
70サイズ……160,000円

「メディカルレイヤー 専用カバー」
シングル……6,000円
セミダブル……7,000円
70サイズ……6,000円

AIRドライシート

睡眠中の発汗湿気を強力に吸収すると共に吸収量をセンサーで知らせるドライシート

シングル……13,000円
セミダブル……16,000円
ダブル……19,000円
クィーン……22,000円

AIR PORTABLEシリーズ

「AIR」の眠りを持ち運べるポータブルマットレス

・モバイルマット(バッグ付き)
……32,000円

・モバイルマット サッカー日本代表モデル(バッグ付き)
……38,000円

・ストレッチマット
……27,000円

●専門家が評価する西川エアーのマットレスと腰痛効果

air18

-疲労蓄積からくる腰痛

疲労蓄積からくる腰痛持ちのユーザーさんに最もお勧めしたいのが、この西川エアーのマットレスです。

例えば、引っ張りだこの人気ゴルフキャディさん。

長距離を歩き、重いゴルフバッグを背負い、時にはゲストのご機嫌うかがいをしつつコース運営を心掛ける専門職です。

人気のあるキャディさんは予約も詰まっていて、カンタンに休めないのが実情です。

ロストボールの危険も含めてかなりの体力的負担が激しい仕事のため、腰痛持ちが多いのです。

そんな人気キャディさんたちは、たいていは健康体でしょう。

ハードスケジュールに体力的精神的負荷が過大なため腰痛として無理が出ているのです。

睡眠中の疲労回復がスムーズにいけば、腰痛を最小限に抑えることも可能です。

そこで威力を発揮するのが西川エアーのマットレスといえるでしょう。

人気ゴルフキャディさんだけでなく、有名スポーツ選手や看護師、美容師など肉体的に過酷な姿勢が多く、専門職ゆえカンタンに休めないユーザーさんたちにも西川エアーのマットレスをお試しして欲しいものです。

高報酬の仕事を維持できれば、高額なマットレスも効果的な投資といえそうです。

快適に仕事ができれば結果も伴ってきて、万々歳となるでしょう。

関節や神経のトラブルからくる腰痛

air19

関節や神経が痛むことから慢性的な腰痛を抱えているユーザーさんにとっては、痛まないで眠れることが最大の要素となります。

もともと関節や神経を病んでいるなら、疲労回復で症状が軽くなるわけではないからです。

逆に、床の中でも痛むゆえ夜の時間帯も眠れないなら、痛みの上塗りとなってしまいます。

マットレスの加減で痛まないことで回復する訳ではないにしても、可能な範囲でつらさを軽減できるでしょう。

横になる時、また寝た姿勢から起き上がる時に痛まないこと、寝た姿勢で痛まないポジションをキープしやすいことが、マットレス選びで最も重要です。

西川エアーのマットレスが痛みのない姿勢をサポートしてくれるなら、使用してみる価値はあるでしょう。

心の不安定さからくる腰痛

air20

心の不安定さからくる腰痛の場合、安心感と積極的な気持ちがとても重要です。

西川エアーのマットレスがそんなユーザーさんの心にどう響くかがポイントとなるでしょう。

大好きなあのサッカー選手が愛用しているマットレスを使って、自分もその選手に少しでも近づけたと思えるなら効果抜群です。

一方、ハードな特徴に包み込んでくれない、優しくない、との印象を抱くなら逆効果になりそうです。

その人特有の好みに合うかどうかが決め手となりそうです。

西川エアー【AIR】まとめ

air21

過酷なプロスポーツの世界で結果を残しているアスリートたち。

彼らを支えているのが西川エアーのマットレスだということがわかりました。

体圧分散と寝姿勢保持という両立しにくい特徴をバランスよく備えているからこその結果です。

それだけ厳しい環境で耐えるのに西川エアーが役立っているのなら、自分のハードスケジュールを支えるにもいいかも。

そう思ったユーザーさんも多いことでしょう。

現役整体師がガチ評価!高反発マットレス西川エアー01の口コミと評判

西川エアー01の口コミと評判

西川のマットレス、エアーはよくCMなどで目にすることも多いのではないかと思います。サッカーの三浦和良選手や野球の田中将大選手が愛用しているのは知られていますね。他にも多くの有名アスリートが愛用しています。
エアーの名前はよく知られていますが、その体への効果はどうなのでしょう?腰痛に効果があるのでしょうか?寝心地も気になりますね。
今回は、エアー01に注目してみました。

西川エアー【AIR】ってどんなマットレス?

ミーハーと言われることの多いあなた。

お気に入りのアスリートが愛用しているマットレスがあるなら、自分も使ってみたいと思うでしょうね。

そんな高機能マットレスが布団で有名な西川から出ています。

その名も「西川エアー」。

有名なサッカー選手や野球選手、ゴルフ選手などが愛用しているだけあって、ネームバリューも相当なものです。

でも、単に有名なだけではない。

西川エアーは「体圧分散」と「寝姿勢保持」を大切にして開発されたマットレスです。

いろんな体格やコンディションのユーザーさんに合うよう、たくさんのラインナップが用意されています。

過酷なプロスポーツの世界で勝ち抜くアスリートたちによって、その実力が証明されているのです。

血行を妨げない体圧分散

身体の重みは身体の場所によって違います。

一番重いのが腰。

そして腰の下にあるお尻が出っ張っているため、平らな硬い床に寝てしまうと腰にばかり重みがかかり血行を悪くしてしまいがちなのです。

西川エアーはマットレス表面にあるたくさんの点々で体を支えてくれます。

だから重みが分散して圧迫しないでくれ、血行を妨げません。

バランスのいい寝姿勢保持

寝た時の姿勢のバランスも大切です。

柔らか過ぎるマットレスは重い腰の部分が沈み込んでしまうので、身体の姿勢がくの字になってしまい猫背のような姿勢を寝ている間中強いられます。

そうなると、朝起き抜けに腰が痛い、となりかねません。

身体の重みに合わせて沈み込む量が調節されることで、自然な姿勢を朝までキープできます。

寝返りしやすい構造

寝ている間に人は何回も寝返りを打っています。

寝返りを打つことで圧迫される点を変えて血行を維持していると考えられています。

もちろん、ほとんどの人は無意識のうちに寝返りを打っているので睡眠中の寝返りについては覚えていないのです。

マットレスが柔らか過ぎると寝返りしようと思っても手や腕が体重を支えられずに寝返りしにくくなります。

寝返りできても、余計に体力を消耗していることでしょう。

逆にマットレスが硬過ぎると圧迫感が強くて血行を妨げてしまいます。

柔らか過ぎず、硬過ぎもしないマットレス。

それが理想像なのです。

西川エアーでサンプルユーザーさんが寝た際の筋肉の活動を科学的に計測しています。

西川エアーより柔らかいマットレス、西川エアーより硬いマットレスと比べて、西川エアーで寝たユーザーさんの寝返りによる筋肉活動量は少ないと計測されました。

また寝返りにかかる時間も短く、寝返りしやすいことが証明されています。

-たくさんの通気孔が湿り気を逃がす

ウレタンフォームは柔らかさとサポート力を兼ね備えた、とても優れた樹脂製素材です。

ただし、欠点もあります。

それは通気性に乏しいという点。

寝ている間の汗で蒸れてしまえばカビの原因ともなり、衛生面でも問題ですし、匂いも悪くなります。

そこで西川エアーにはたくさんの通気孔が開いています。

シングルサイズには70個、セミダブルサイズには98個、ダブルサイズには114個の孔が開けられているのです。

寝ている際の発汗がここから逃げてくれます。

猛暑の夜に汗臭くなり、マットレスがビショビショに濡れれば睡眠だって妨げられてしまうでしょう。

でも、全体に開けられた通期孔のおかげで蒸気が抜けて、快適な睡眠をサポートしてくれるのです。

体圧分散と寝姿勢保持をバランスよく調節するSIシリーズ

西川エアーの最新モデルである「SIシリーズ」では、時に二律背反してしまう体圧分散と寝姿勢保持をバランスよく調節する機能を装備しています。

カンタンにいうと、身体のデコボコや重みの違いに合わせて沈み込んでくれると圧迫感がなくてよいのですが、沈み込み過ぎると姿勢が崩れて腰を痛めたり、フワフワしすぎて不安がつのってしまいます。

身体に合わせてフィットする融通性と、しっかりと身体をホールドするサポート性を両立させることが大切なのです。

そのバランスを実現したのが、「特殊立体クロススリット構造」という機能です。

特殊立体クロススリット構造は三層からなる構造をしています。

いちばん上は1860個もの点々が波々の形をしたバランス層です。

ハイヒールを履いた女性に足を踏まれて、飛び上がるほどの痛さを感じた経験がおありかもしれません。

同じ体重を小さな点で支えるハイヒールより、広い面で支えるローファーのほうが一点にかかる荷重は小さくなります。

マットレスも同じです。

たくさんの点で体重を支えれば、一点にかかる荷重は軽くなり圧迫感が緩むのです。

一つ一つの点が沈み込み具合を調節して、重さと身体のデコボコに合わせて動きます。

また、3点×3点の9つの点が独立したブロックになっていますので、横向きに寝ても身体の形に合わせて沈み込んでくれます。

中ほどの層はクッション層となっています。

バランス層の一部の3点×3点ブロックに重みが集中した時に、このクッション層が潰れてマットレスが沈み込みます。

一番下の層はサポート層となっています。

硬い構造の層のため、身体全体の重みをここで支えます。

表層のバランス層とクッション層が沈み込み過ぎないように一番下で抑えますので、寝た時の姿勢が腰砕けになったり腰を反る姿勢になったりしないよう、寝姿勢保持をしてくれます。

-特殊立体構造が眠りをサポートする03シリーズ

03シリーズは二層構造のコンディショニングマットレスです。

上層は1200個の点々が身体の形や重さに合わせて沈み込むことで体圧分散を実現しているクッション層です。

下層は寝た時の姿勢が崩れないよう支えるサポート層です。

遠征にも持ち歩けるポータブルシリーズ

スポーツ選手に愛用されている西川エアーは、遠征の多いスポーツ選手のためにポータブルシリーズをラインナップしています。

スタンダードタイプよりも薄い3.5センチのマットレスを丸めることで、ボストンバッグ感覚で持ち歩けるようになりました。

もちろん専用ポータブルバッグが付属しています。

二重療法で回復を早めるドクターセラシリーズ

電位療法と温熱療法を同時に受けられるメディカルレイヤーです。

血行を促進し、冷えをサポートすることで疲れや凝りをほぐしてくれます。

コントローラーで治療コースを選択でき、設定もメモリしてくれます。

マットレスタイプとベッドマットレスタイプの違い

マットレスタイプは厚みが9センチあり、直接、畳やフローリングの床の上に敷いて寝ることができるタイプです。

ただし、発汗からくる蒸気が床や畳にこもることが多いので、毎朝マットレスを立てかけて風通しをするほうが良いでしょう。

また現在使っているほかのマットレスの上に重ねて使うことも可能です。

ベッドマットレスタイプは、厚みが14センチあり、ベッドフレームの上に載せて単体でベッド用マットレスとして使用することができます。

西川 エアー【AIR】のマットレスが与える体への影響

身体を酷使するスポーツ選手が愛用していることからしても、疲労回復にいいことはうなずけます。

点々で身体の重みを支えるのがいいのです。

柔らかいフワフワのマットレスよりも寝返りが楽にできます。

それだけ深い眠りをキープでき、回復具合も進むのです。

体圧分散ができるので血行が促進され、自身の身体の自然治癒力が発揮しやすくなります。

大切なのは、自分に合ったタイプを選ぶこと。

どのマットレスにもレギュラータイプとハードタイプがあります。

そのどちらを選ぶかを決めるにはホームページにあるシミュレーターが役に立ちます。

シミュレーターに自分の身長、体重、マットレスを置く場所(フローリングの上か、もう一枚のマットレスの上かを選ぶ)、好み(普通か、固めかを選ぶ)を打ち込むと、自分に合っているのがレギュラータイプかハードタイプかが表示されるのです。

でも最終的に決めるのは、ユーザーさんご自身です。

全国に販売店がありますので、ショールームで実際に寝てみて決めるのが一番いいでしょう。

西川エアー【AIR】のマットレスは腰痛に効果的?

基本的に健康で、身体を酷使するために腰が痛いと感じているユーザーさんには、とてもいいマットレスといえるでしょう。

西川エアーがコンセプトとしている体圧分散も寝姿勢保持も、身体の自然治癒力を最大限に発揮させることを目指しています。

新陳代謝がもともと活発な健康な人は、身体を休める環境を整えてあげれば血行がグングンと巡り、新しい酸素や栄養素が身体中に行き届いて新しい細胞が作られ、早い回復力が期待できるのです。

健康体のユーザーさんにはとてもいいマットレスといえるでしょう。

西川エアー【AIR】のマットレスの口コミと評判

-プロサッカー選手です。

疲労の多いサッカーをしていても、眠ってる間に疲れが取れていくのがわかるんです。

良く眠れると、その日の試合は身体のキレがいいんで、それだけ活躍できます。

手放せないですね。

長いシーズンを通して身体のコンディションをキープするには、生活習慣が大切になってきます。

そこには眠りも含まれます。

チームが勝てば勝つほど試合数が多くなってきますね。

公式戦にプレイオフ、チャンピオンズリーグ、カップ戦、ワールドツアーと勝ち上がればそれだけスケジュールはハードになっていくんです。

どんな時もベストコンディションでいるには、よく寝て疲労回復が早いことがとても効果的です。

また、プレイヤー個人としても評価を受ければ、チームだけでなくナショナルチームやオールスター、取材と忙しくなる。

そんなハードスケジュールを支えてくれるのが西川エアーです。

-西川エアーを二年使いました。

これにしたのは、劣化してきたベッドをマットレスごと処分して新しいベッドを買おうと思ったことがきっかけです。

ところが調べてみると、ベッドを捨てるにもお金がかかる。

それで上に載っているマットレスだけを買い替えることにしました。

エアウィーヴと西川エアーのどちらかがいい、ということになり、ネットレビューのよかった西川エアーに決めました。

型番はエアー01シリーズBASICシングルです。

これまで寝ていたごく普通のマットレスでは、朝起きると肩が凝って仕方がなかったんですが、エアーに替えてから痛くなくなりました。

表面のデコボコで身体の重みを吸収してくれるんですね。

これで二年使用しましたけど、凹みもヘタレもない。

耐久性は合格です。

気になったことを二点。

到着して使い始めにウレタン臭さが気になりました。

ただ、最初の一週間で臭いは消えましたね。

自分の鼻が慣れたんではないと思います。

もう一つは猛暑の時の蒸れです。

昼間の熱がマットレスにこもってしまい、夜がなかなか寝苦しい思いをしました。

で、清涼シーツを買って上に敷いて気持ちよく寝ています。

-古き良きせんべい布団からの脱出

四畳半エレジーにでてきそうな古き良きせんべい布団に寝ていました。

日本中探してどれだけ残っているだろうか、と思えるほどの年代物です。

個人的には三丁目の夕日的な世界観が好きなのですが、腰痛がひどくなってきて、そんな理想をいってはいられなくなりました。

購入して寝てみると、とても寝心地が良く、世の中はこんなにも進んでいたのだ、と感慨深い思いでした。

-買い物にはもともと慎重派な私。

マットレス選びも情報を集め、デパートで試してからネット通販で購入しました。

あっという間に商品が到着したのにもびっくりですが、寝てみてまたびっくり。

横向き寝が好きなのですが、この姿勢はどうしても肩と腰の横が当たって痛いのが難点です。

ところがこの西川エアーのマットレスで寝ると、肩も腰も当たらずしっかり包み込んでくれます。

ああ、これなら老後も安心だ、と変なところで感動してしまいました。

デパートで試しに寝てみた時の店員さんからは、「男性はたいていハードタイプを選ぶ」といわれ、自分もそうしようと思っていました。

ですが、買う直前、西川のホームページを最終チェックしたところ、ハードとレギュラーを選ぶシミュレーターがあり、試しました。

そうしたところ、レギュラータイプが合うと結果が出たため急きょ変更。

レギュラータイプを購入しました。

寝てみて、それが正しかったと実感。

もっと筋肉質で体重も重い人ならハードタイプが合うんでしょう。

-デスクワークが長く、腰痛がひどい。

つねに腰が張っている。

それで西川エアーを選択。

選んだ理由は2点。

耐久性があり、他のマットレスと比較してヘタレる心配がないと思った。

寝た時の姿勢がしっかりホールドされて、腰回りが沈まない。

迷ったのは、レギュラータイプかハードタイプか。

寝た姿勢がまっすぐ立った時の姿勢に近いのがレギュラータイプだった。

結果、レギュラータイプを選択。

使い始め一週間は、前より腰痛がひどく痛んだ。

だが好転反応というものもあると思い、我慢して使用を継続。

一ヶ月経過して痛みは消え、腰の張りも取れた。

よって、初期の痛みは好転反応だったと判明。

デスクワークは仕事のため減らせないが、痛みがなくなり快調に仕事が続けられている。

-電気毛布と併用できる西川エアーにした

妊娠したのをきっかけに腰が痛くなってきてしまいました。

5年も経っている布団ですし、熟睡できずに赤ちゃんの体調に影響しても困るので、新しい布団を買うことにしたんです。

エアウィーヴも検討リストに入れていましたが、実は電気毛布を併用できないことが判明して西川エアーに決めました。

でも念には念を入れて百貨店の寝具売り場で試しに寝させてもらいましたよ。

だって安い買い物ではありませんから。

そして、疑問点があったのでインターネットでメーカーさんに質問して納得。

購入に踏み切りました。

開封時にはウレタン独特の匂いが気になってしまって……。

でもほかのマットレスユーザーさんのレビューを見ると、どのマットレスでも最初の一ヶ月は匂いが気になるものの次第に抜けていくとあるので、それを信じて今のところ我慢です。

百貨店の寝具売り場で寝た時の感触と比べて、いくぶん硬い感じもします。

もしかしたら、寝具売り場ではたくさんの人が試し寝をしているのでヘタレがきているのかな、と思いました。

でも腰の痛みが減ったので、いいことにします。

朝起きた後でマットレスを丸めてマジックテープで止めて立てています。

丸めるのが結構力がいるので、ここが改善されれは百点満点かな。

-レギュラータイプが私には合っていた

近場の百貨店さんの寝具売り場で勧められた西川エアーに決めました。

ただ、レギュラータイプとハードタイプのどちらにするかで相当悩んだんです。

体型的にはどちらでも大丈夫な範囲でしたし、もともと腰が悪く、最近は睡眠時無呼吸症候群で悩まされていたので、思い切ってハードタイプを購入しました。

寝具売り場で寝てみたレギュラータイプは腰の部分が沈み込みが多い気がしましたし。

ところがこれが合わず……。

一晩寝て、起きてみたら背中が張ってどうしようもないのです。

熟睡には代えられないので、奮発してレギュラータイプを再購入。

よく眠れるようになったんです。

余ってしまったハードタイプはテレビゴロ見用に転用。

体圧測定器のようなもので測定できれば、無駄にはしなかったのになと悔やむ思いです。

エアーのマットレスってどんなスポーツ選手や有名人が使っているの?

サッカーの三浦和良選手、ネイマール選手
野球の田中将大選手、坂本勇人選手、菅野智之選手
ゴルフの松山英樹選手
バレーの木村沙織選手
ゴルフの有村智恵選手
フリースタイルモーグルの伊藤みき選手
など数多くのアスリート達にエアーは愛用されています。

西川エアー【AIR】の商品ラインナップ

-AIR SIシリーズ
1680個もの点が体を支える特殊立体クロススリット構造がしっかりと身体をサポートするコンディショニングマットレス

・マットレスタイプ
厚み9センチのマットレスタイプ

「SI マットレス/Regular」
シングル……76,000円
セミダブル……96,000円
ダブル……116,000円
78サイズ……76,000円
88サイズ……76,000円

「SI-H マットレス/Hard」
シングル……88,000円
セミダブル……108,000円
ダブル……128,000円
78サイズ……88,000円
88サイズ……88,000円

・ベッドマットレスタイプ
厚み14センチのベッドマットレスタイプ

「SI ベッドマットレス/Regular」
シングル……114,000円
セミダブル……134,000円
ダブル……154,000円
78サイズ……114,000円
88サイズ……114,000円

「SI-H ベッドマットレス/Hard」
シングル……132,000円
セミダブル……162,000円
ダブル……192,000円
78サイズ……132,000円
88サイズ……132,000円

-AIR 03シリーズ
1200個もの点が体を支える波形プロファイル構造をしたコンディショニングマットレス

・エアー03 マットレスタイプ

「エアー03 マットレス/BASIC」
シングル……58,000円
セミダブル……80,000円
ダブル……98,000円

「エアー03 マットレス/HARD」
シングル……58,000円
セミダブル……80,000円
ダブル……98,000円

・エアー03 ベッドマットレスタイプ

「エアー03 ベッドマットレス/BASIC」
シングル……88,000円
セミダブル……108,000円
ダブル……128,000円

「エアー03 ベッドマットレス/HARD」
シングル……88,000円
セミダブル……108,000円
ダブル……128,000円

-AIR 01シリーズ
点が支える特殊立体波形凹凸構造で体圧分散と寝姿勢保持をサポートするマットレス

・マットレスタイプ

「エアー01 マットレス/BASIC」
シングル……38,000円
セミダブル……53,000円
ダブル……63,000円
78サイズ……38,000円
88サイズ……38,000円

「エアー01 マットレス/HARD」
シングル……38,000円
セミダブル……53,000円
ダブル……63,000円
78サイズ……38,000円
88サイズ……38,000円

・ベッドマットレスタイプ

「エアー01 ベッドマットレス/BASIC」
シングル……57,000円
セミダブル……76,000円
ダブル……85,000円
78サイズ……57,000円
88サイズ……57,000円

「エアー01 ベッドマットレス/HARD」
シングル……57,000円
セミダブル……76,000円
ダブル……85,000円
78サイズ……57,000円
88サイズ……57,000円

-AIR 01SEシリーズ

・マットレスタイプ

「エアー01SE マットレス/BASIC」
「エアー01SE マットレス/HARD」

・ベッドマットレスタイプ

「エアー01SE ベッドマットレス/BASIC」
「エアー01SE ベッドマットレス/HARD」

スペシャルデザインの特別仕様マットレス
サイズや価格はAIR 01シリーズと同様です

-AIR LAYER‐98シリーズ
芯材の体積98%が空気層というフンワリとクッションのよいマットレス

・レイヤーシート

「エアー レイヤーシート/BASIC」
シングル……48,000円

「エアー レイヤーシート/HARD」
シングル……48,000円

-AIR DR.CERAシリーズ
電位療法と温熱療法が施せるメディカルレイヤー

・ドクターセラ スリーエス

「メディカルレイヤー」
シングル……180,000円
セミダブル……210,000円
70サイズ……160,000円

「メディカルレイヤー 専用カバー」
シングル……6,000円
セミダブル……7,000円
70サイズ……6,000円

-AIRドライシート
睡眠中の発汗湿気を強力に吸収すると共に吸収量をセンサーで知らせるドライシート

シングル……13,000円
セミダブル……16,000円
ダブル……19,000円
クィーン……22,000円

-AIR PORTABLEシリーズ
「AIR」の眠りを持ち運べるポータブルマットレス

・モバイルマット(バッグ付き)
……32,000円

・モバイルマット サッカー日本代表モデル(バッグ付き)
……38,000円

・ストレッチマット
……27,000円

●専門家が評価する西川エアーのマットレスと腰痛効果

-疲労蓄積からくる腰痛

疲労蓄積からくる腰痛持ちのユーザーさんに最もお勧めしたいのが、この西川エアーのマットレスです。

例えば、引っ張りだこの人気ゴルフキャディさん。

長距離を歩き、重いゴルフバッグを背負い、時にはゲストのご機嫌うかがいをしつつコース運営を心掛ける専門職です。

人気のあるキャディさんは予約も詰まっていて、カンタンに休めないのが実情です。

ロストボールの危険も含めてかなりの体力的負担が激しい仕事のため、腰痛持ちが多いのです。

そんな人気キャディさんたちは、たいていは健康体でしょう。

ハードスケジュールに体力的精神的負荷が過大なため腰痛として無理が出ているのです。

睡眠中の疲労回復がスムーズにいけば、腰痛を最小限に抑えることも可能です。

そこで威力を発揮するのが西川エアーのマットレスといえるでしょう。

人気ゴルフキャディさんだけでなく、有名スポーツ選手や看護師、美容師など肉体的に過酷な姿勢が多く、専門職ゆえカンタンに休めないユーザーさんたちにも西川エアーのマットレスをお試しして欲しいものです。

高報酬の仕事を維持できれば、高額なマットレスも効果的な投資といえそうです。

快適に仕事ができれば結果も伴ってきて、万々歳となるでしょう。

-関節や神経のトラブルからくる腰痛

関節や神経が痛むことから慢性的な腰痛を抱えているユーザーさんにとっては、痛まないで眠れることが最大の要素となります。

もともと関節や神経を病んでいるなら、疲労回復で症状が軽くなるわけではないからです。

逆に、床の中でも痛むゆえ夜の時間帯も眠れないなら、痛みの上塗りとなってしまいます。

マットレスの加減で痛まないことで回復する訳ではないにしても、可能な範囲でつらさを軽減できるでしょう。

横になる時、また寝た姿勢から起き上がる時に痛まないこと、寝た姿勢で痛まないポジションをキープしやすいことが、マットレス選びで最も重要です。

西川エアーのマットレスが痛みのない姿勢をサポートしてくれるなら、使用してみる価値はあるでしょう。

-心の不安定さからくる腰痛

心の不安定さからくる腰痛の場合、安心感と積極的な気持ちがとても重要です。

西川エアーのマットレスがそんなユーザーさんの心にどう響くかがポイントとなるでしょう。

大好きなあのサッカー選手が愛用しているマットレスを使って、自分もその選手に少しでも近づけたと思えるなら効果抜群です。

一方、ハードな特徴に包み込んでくれない、優しくない、との印象を抱くなら逆効果になりそうです。

その人特有の好みに合うかどうかが決め手となりそうです。

西川エアー【AIR】まとめ

過酷なプロスポーツの世界で結果を残しているアスリートたち。

彼らを支えているのが西川エアーのマットレスだということがわかりました。

体圧分散と寝姿勢保持という両立しにくい特徴をバランスよく備えているからこその結果です。

それだけ厳しい環境で耐えるのに西川エアーが役立っているのなら、自分のハードスケジュールを支えるにもいいかも。

そう思ったユーザーさんも多いことでしょう。