日本ベッドのマットレスの腰痛効果と口コミ評判

日本ベッドのマットレスの口コミ評判

nippon-bed1

このページでは、日本ベッドのマットレスの特徴やテイストをご紹介しています。

「シルキーシリーズ」と「ビーズシリーズ」という2つのテイストにまとめられたポケットコイルマットレス。

人生の大半の時間を過ごすベッドのクオリティを重視することの価値を考えてみましょう。

その実力をご覧ください。

日本ベッドってどんなマットレス?

nippon-bed2

ポケットコイルマットレスによって、きめの細かい寝心地を作り出しています。

マットレスの命ともいえるスプリングは、体圧分散と寝返り回数を減らす独自の構造をしています。

また金属製スプリングをひとつひとつ包んだポケットコイルは、通気性や放湿性抜群の布地で包まれていますので、マットレスの中の水分が適正にコントロールされています。

金属製スプリングには熱処理と防錆加工を施してあり、耐久性を高めています。

日本ベッドのマットレスが与える体への影響

nippon-bed3

-寝心地重視の「シルキーシリーズ」

日本ベッドのシルキーシリーズは、小さ目のポケットコイルを1200個も配置。

きめの細かい「絹のような繊細な寝心地」を実現しています。

沈み込むような、とろけるような柔らかいマットレスです。

ベッドの存在もマットレスの存在も忘れて、泥のように眠り込みたいユーザーさんにお勧めしたいマットレスです。

-疲労回復にいい「ビーズシリーズ」

日本ベッドのビーズシリーズは、大きめのポケットコイルが体重をしっかりと支えてくれます。

がっちりした体格の重めのユーザーさんや、疲労を溜めやすい方にピッタリのハードな寝心地です。

日本ベッドのマットレスは腰痛に効果的?

nippon-bed4

元々腰痛持ちでいいマットレスはないか探していたユーザーさんには、ビーズシリーズが合うのではないかと思います。

ハードなテイストをしたマットレスで、沈み込み過ぎを心配しなくてよいマットレスです。

いちばん楽な寝姿勢は、直立時と同じ姿勢だといわれています。

しかし、柔らか過ぎるマットレスで寝ると、重く飛び出ているお尻が沈み込んでしまい、くの字型に折れ曲がった姿勢で寝ることを強いられてしまうでしょう。

その無理な姿勢が腰痛の原因になることもあるのです。

しっかりと体重を受け止めてくれるマットレスは、寝姿勢が直立の姿勢のままでキープされますので、いちばん楽な、疲労が回復しやすい形で熟睡できるのがいいのです。

日本ベッドのマットレスの口コミと評判

nippon-bed6

-思い切って購入して正解

布団をベッドフレームの上に敷いて寝ていましたが、どうしても心地よさがなく迷っていました。

考えてみれば、一日最低でも7時間から8時間をベッドの上で過ごすのですから、お金をかけて損はないでしょう。

そういう思いで日本ベッドのシルキーポケットレギュラータイプをポチりました。

一瞬のポチッで数十万円が飛んで行くので勇気入りましたが。

結果をいえば、睡眠の質がかなり向上したといえます。

柔らか過ぎず、さりとて硬過ぎない、いい感じです。

全体が同時に沈むのではなく、身体にフィットしながら各部分に応じて沈むのが心地よさの理由かと。

高くても正解でしたね。

日本ベッドの商品ラインナップ

nippon-bed7

-シルキーポケットマットレス

「ピロートップシルキーポケット(ウール入)」
シングル……243,000円
セミダブル……264,600円
ダブル……286,200円
クィーン……307,800円

「シルキーポケット(ウール入)」
・ハードタイプ
シングル……162,000円
セミダブル……183,600円
ダブル……205,200円
クィーン……226,800円
・レギュラータイプ
シングル……162,000円
セミダブル……183,600円
ダブル……205,200円
クィーン……226,800円
キング……248,400円
ハーフクィーン……151,200円
スモールシングル……162,000円
・ソフトタイプ
シングル……162,000円
セミダブル……183,600円
ダブル……205,200円
クィーン……226,800円

「シルキーパフ」
シングル……194,400円
セミダブル……216,000円
ダブル……237,600円
クィーン……259,200円

nippon-bed8

「シルキーシフォン」
シングル……194,400円
セミダブル……216,000円
ダブル……237,600円
クィーン……259,200円

-ビーズポケットマットレス

「ビーズポケット」
・ハードタイプ
シングル……108,000円
セミダブル……124,200円
ダブル……1404000円
クィーン……156,600円
・レギュラータイプ
シングル……108,000円
セミダブル……124,200円
ダブル……140,400円
クィーン……156,600円
ハーフクィーン……97,200円
・ソフトタイプ
シングル……108,000円
セミダブル……124,200円
ダブル……1404000円
クィーン……156,600円

「ビーズポケットベーシック」
シングル……86,400円
セミダブル……102,600円
ダブル……118,800円
クィーン……135,000円
ハーフクィーン……75,600円
シングルロング……102,600円
セミダブルロング……118,800円

-ビーズ和織

「ビーズ和織 ハギ」
シングル……129,600円
セミダブル……151,200円

-AJポケットマットレス

「AJシルキーポケット」
シングル……156,600円
セミダブル……178,200円
シングルロング……178,200円
セミダブルロング……199,800円

「AJビーズポケット」
シングル……124,200円
セミダブル……140,400円
シングルロング……140,400円
セミダブルロング……156,600円

専門家が評価する日本ベッドのマットレスと腰痛効果

nippon-bed9

-疲労蓄積からくる腰痛

過労気味の腰痛持ちのユーザーさんには、硬めのビーズシリーズがいいでしょう。

張りのあるクッションが疲れ切った身体を受け止めてくれます。

すべてを忘れて預け切ることで疲労が抜けていくことでしょう。

-関節や神経のトラブルからくる腰痛

痛みを感じないで済む姿勢をしっかりとキープできるマットレスがいいでしょう。

柔らか目のシルキーシリーズがお勧めです。

絹のような繊細な寝心地がしっかりと包み込んでくれるでしょう。

-心の不安定さからくる腰痛

絶対的な信頼感が心の不安定さを和らげるなら、たとえ高い買い物であってもクオリティ重視でマットレス探しをしてみましょう。

これだけの買い物をしたんだから、という気持ちが信頼感につながるなら、安い買い物といえるでしょう。

日本ベッドのマットレスまとめ

nippon-bed10

2種類のテイストでまとめられたポケットコイルマットレスの違いをおわかりいただけたかと思います。

自分に合ったテイストを見つけるには、最後は体験がものをいいます。

日本ベッドのショールームは全国6か所に展開しています。

ショールームにでかけて、信頼して身を任せられるかどうか生の感触を試してみましょう。

 


kouhanpatsumattress-ranking

SNSでもご購読できます。