ロマンスエコーのマットレスの口コミと評判

ロマンスエコーのマットレスの口コミと評判

romance1

33年間売れ続けているロングセラーのマットレスとは、いったいどんなものでしょうか。

まるで整体治療を受けているみたいな寝心地、といわれるマットレスとは、どんなものでしょうか。

ロマンスエコーがそこまで支持され続ける理由と、そのメカニズム、腰痛との相性についてじっくりと探ってみました。

ロマンスエコーってどんなマットレス?

romance2

33年間売れ続けているロングセラー

「整体治療を受けてるようなマットレス」といわれているのが、ロマンスエコーのマットレスです。

そんな、寝ているだけで治療を受けたような気分になるわけがない、と思うのが普通です。

そういう方には言葉で説明を受けるより、ショールームや寝具店で横たわってみることをお勧めします。

なぜかというと、このマットレスは発売されてすでに33年も経つロングセラーだからです。

つまり、これはいいと思って買い求めるお客が33年間絶えなかった、ということです。

買い換えにもやはりロマンスエコーを、というリピーターも多いということです。

その数字は理屈以上に説得力のあるでしょう。

とはいうものの、黙ってお金を出しなさいというのはあまりにも乱暴です。

なぜここまで長く愛用され続けているのかを簡単にご説明しましょう。

ロマンスエコーのマットレスが与える体への影響

romance3

3ゾーンに分かれたマットレス

ロマンスエコーは上部、中部、下部と3つのゾーンで構成されているマットレスです。

後頭部や肩、肩甲骨が触れる上部と、ふくらはぎやかかとが接する下部は硬めのハードタイプの素材が使われています。

一方、背中や腰、お尻が当たる中部のゾーンはさらに硬いスーパーハード素材が採用されています。

理屈を言うと、最も荷重のかかる重いお尻の部分が当たる中部を硬くすることでお尻の沈み込み過ぎを防いでいるのです。

このため、身体の中で最も重いお尻部分が沈んでしまい、くの字に身体が折れ曲がってしまうことを防げます。

寝た時の身体の姿勢がまっすぐに保たれ、骨格系にとっても筋肉系とっても負担のない形で睡眠をとることにより休息がしっかりと取れることになります。

腰にとっても肩にとってもたいへん快適な寝床といえるでしょう。

ロマンスエコーのマットレスは腰痛に効果的?

romance4

体圧分散に優れた3層構造

ロマンスエコーは33年間売れ続けているロングセラーですが、もちろん発売当初と同じ商品を打っている訳ではありません。

技術革新を勧めて最新のテクノロジーが導入されています。

特にマットレスで重要な芯材、中綿は3層構造となっています。

1層目に配置されているのはポリエチレンフォームです。

触った感触は発泡スチロールに似ています。

横向きにカマボコがたくさん並んだような形をしています。

カマボコの丸い屋根の上にはボツボツとした丸い突起が並んでいます。

この1層目ではカマボコとカマボコの間の谷間で荷重による変形を吸収してクッション性を出しています。

また、丸い突起がたくさん並んでいるために点で体重を支える構造となっています。

のっぺりした平らな面にそのまま寝ると肌とマットレスが密着してしまい、皮膚呼吸がうまくいきません。

また暑い夏は汗びっしょりになってしまうでしょう。

点で支える構造のため通気性が確保され、涼しく圧迫感が軽減されるのです。

romance5

2層目は1層目との間にクリアランスが取られているので、かかった荷重がここで分散してより広い面積で体重を支える仕組みとなっています。

重い荷重がかかった面やお尻などの出っ張った部分が当たる面は沈み、そのしわ寄せで腰の下や背中の下、膝の下など周囲の隙間ができた面が浮き上がって身体に添うように密着します。

こうしてできるだけ広い面積で体重を支える体圧分散が可能となるのです。

3層目は反発力があるウレタンフォームとなっています。

ここでマットレス全体の荷重を受け止めると共に、反発力で沈み込み過ぎを防いでいます。

こうした3層構造で体圧分散と寝返りを打ちやすい環境、そして通気性を確保しているので、腰にとっても楽なマットレスに仕上がっているのです。

33年間売れ続けているロングセラーは伊達ではありません。

両面が使えるリバーシブルタイプ

romance6

ロマンスエコーは両面が使えるリバーシブルタイプのマットレスです。

硬いマットが好みのユーザーさんはポリエチレンフォームの側で寝ると心地よいですし、柔らかいのが好みのユーザーさんは3層目のウレタンフォームの側で寝てもらえます。

実際には寝てみて感触を確かめて好きな方を選ぶことになるでしょう。

また、体調に合わせて両面を使い分けるのも賢い方法です。

身体の調子がいい時は硬いポリエチレンフォームで寝て、風邪で寝込む時などは柔らかいウレタンフォームで寝るのもいいと思います。

ロマンスエコーのマットレスの口コミと評判

romance7

大の字になって寝られる快感

これまでの人生はずっと腰に爆弾を抱えたままの人生でした。

寝ても腰が痛く、仰向けになって大の字で寝るなんて夢のまた夢だったのです。

腰が痛くない姿勢を常に探りつつ、たいていは横向きになって膝を抱えるようにして寝ていました。

でもたいていは深夜に腰が痛くて目が覚め、反対向きになってまた寝るという繰り返しだったのです。

それが変わったのがロマンスエコーが来てから。

布団のイメージとはかけ離れた硬いマットレスだったので、本当にこれで眠れるの?と不安でした。

しかし、しかし。

これに変えてから絶好調なんです。

いまでは寝ている間に腰が痛くならないかという怖さもなく、大の字になってグースカ寝ています。

ロマンスエコーの商品ラインナップ

romance8

ロマンスエコー

シングル……59,900円
セミダブル……91,800円
ダブル……118,800円

専門家が評価するロマンスエコーのマットレスと腰痛効果

romance9

疲労蓄積からくる腰痛

ロマンスエコーは矯正を目的としたマットレスなので、疲労で腰にしわ寄せがいっているユーザーさんにお勧めできます。

特に背中のゆがみから腰痛へと発展してしまった場合、小さな丸い突起が身体にいい影響を与えてゆがみが矯正されていくのです。

特に責任が重くて体調が悪くても仕事を休めない方は、無理に無理を重ねてそのあげく腰に疲労が蓄積してしまってることが多いようです。

とはいうものの、治療に通う時間もないなら、寝ながら身体を休めながら矯正できるなら一石二鳥でしょう。

関節や神経のトラブルからくる腰痛

関節の痛みで日々お悩みのユーザーさんには、ロマンスエコーの裏面の柔らかいウレタンフォーム側をお試しすることを勧めたいと思います。

安心して身体を預けられる柔らかさと反発力が嬉しい限りです。

厚みが8センチなのでベッドフレームに載せてもそれほど高くならず、腰かけても角折れしないので安心して腰かけられます。

関節や神経のトラブルから腰痛を我慢している場合、着替える時に腰かけられるととても楽になるものです。

床に座っては不自由ですし、立って着替えるのは至難の業。

かといって椅子に座っての着替えは、脱いだ服や着る服を置く場所に困ります。

ベッドに腰かけて着替えるのがいちばん楽なのです。

心の不安定さからくる腰痛

背筋がシャキッと伸びた寝姿勢で寝られるロマンスエコーは、気持ちもシャキッとさせられます。

今一つ頑張る気力が湧かない場合や進む方向性が定まらない場合、寝ることにさえ意欲がもてなくなることがあるのです。

しかし、ロマンスエコーのような筋の通った寝具で寝ると、何はともあれ夜は休みましょう、明日はがんばりましょうという気分になってきます。

シンプルで方向性がはっきりしているアイテムは、使っていて気持ちがいいものですね。

ロマンスエコーマットレスまとめ

romance10

はっきりとしたコンセプトに基づいて設計されているロマンスエコーのマットレス。

その秘密と身体にいい訳を探ってみました。

ロマンスエコーを取り扱っている寝具店などで手に触れて、横になってみて、自分の人生の3分の1を預けられる存在なのか、確かめてみてください。

きっと30年以上にわたってリピーターが続く理由が理解できるでしょう。


kouhanpatsumattress-ranking

SNSでもご購読できます。